2014年10月26日日曜日

日常のひとコマ・・・Part15 エプロン姿の弁護士さん

じゃがいもを沢山頂いたので、弁護士さんが来訪した際に、

ジャーマンポテト・ポテトサラダを作って下さると言い・・・

正直驚きましたが・・手際よくガじゃがいもの皮を剥き、
あっという間に夕食のおかずの一品になり、大変助かりましたー。




出来上がりの写真・・見てくださーい。




色合いも美味しそうで・・もちろん美味しく!(^^)!
入居者さんももりもり食べました。
弁護士さんの後姿・・・みなさん・・・どんな方か想像してください!(^^)!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★(^_-)-

札幌のシェルターにかかわる弁護士さんは、沢山おります。

またの来訪をお待ちしています。
料理を作って頂くのも、大歓迎。食べるのみでも大歓迎です。(#^.^#)

2014年10月25日土曜日

シンポジウム 「子どもシェルターのこれからを考える ~ 公的制度と運営をめぐる課題」 のご案内


2004年、東京都内に日本初の「子どもシェルター」が誕生してから、早くも12年が経ちました。
その活動の裾野は少しずつ、そして着実に広がり、今では全国に10団体11か所のシェルターが誕生し、たくさんの「居場所のない子どもたち」を守っています。
他方、子どもシェルターの活動には相当な費用を要しますが、公的な支援が十分ではないことなどから、運営に苦慮しているのも事実です。そのため、残念なことに、活動休止を余儀なくされるケースも出ています。

このように、子どもシェルターをめぐっては、活動が広がる一方で、制度上や運営上の課題も明らかになりつつあります。本シンポジウムでは、全国の子どもシェルターの現場の声を聴きながら、その運営やこれを支える公的制度の現状と課題について意見を交わし、「子どもシェルターのこれから」について考えます。

自治体関係者、マスコミ関係者をはじめ、子どもシェルターに関わりや関心をお持ちの大勢の方々にぜひご来場頂きたく、ご案内申し上げます。
 ■日時
平成26年11月1日(土)
開場/午後5時30分
開会/午後6時
閉会/午後7時30分
 
 ■場所
 札幌市教育文化会館 4階 講堂
(住所/札幌市中央区北1条西13丁目)
 
 ■概要
 1.基調報告
 坪井節子弁護士(社会福祉法人カリヨン子どもセンター理事長)

 2.パネルディスカッション
 (1)進行役は、内田信也弁護士(NPO法人子どもシェルターレラピリカ理事長)です。
 (2)パネリストとして、以下の各シェルターの担当者をお招きする予定です。
    NPO法人そだちの樹(福岡県)
    NPO法人子どもシェルターモモ(岡山県)
    NPO法人子どもセンターののさん(京都府)
    NPO法人子どもセンターるーも(和歌山県)
  
■定員
 156名

■参加方法(事前申込の要否・方法)
 事前の申込みは不要です。
 当日会場に直接お越しください。
 なお、満席の場合はご容赦ください。

■入場
 無料
 
■主催・共催・協賛
主催/子どもシェルター全国ネットワーク会議
※なお、当シンポジウムは公益財団法人キリン福祉財団の助成金を利用しています


詳細URL:シンポジウム





2014年10月22日水曜日

日常のひとコマ・・・Part14 ハロウィン飾り

のんのでは、季節を感じる事も忘れてはいません。\(^o^)

 のんの内には、季節毎にその時期に合ったタペストリーを飾っています。
この時期はタペストリーはコスモス柄です。

◆おもちゃかぼちゃも用意しました。
(^O^)/『ハロウィン』(^o^)/もいいですよね~。
入居者さんが、かぼちゃの表情を書き込んでくれました。

写真を見て下さい。
かぼちゃ達の表情は可愛いですよね。面白いですよね。

その他は、入居者さんが、羊毛フェルトで作ってくれた


〖かぼちゃ・お化け〗です。


 とっても、ハロウィンらしく・・可愛い飾りが出来ました。・・・・

2014年10月16日木曜日

日常のひとコマ・・・Part13 食欲の秋(●^o^●)

(●^o^●)すっかり秋になりました。(●^o^●)

食欲の秋・・芸術の秋・・スポーツの秋・・など言いますが・・。
秋らしく・・絵を描いている入居者さんもいます。本格的な絵です。すごく上手で驚くほどです。
芸術です。

  でも・・・・・


のんのは、やっぱり・・・食欲の秋です。(^0_0^)

美味しい野菜の収穫の時期でもあり、


じゃがいも、かぼちゃ、さつまいもと沢山・沢山頂きました。(≧▽≦)



 




やはり、おかずにもなりますが・・・おやつにもなりますので・・入居者さんも積極的にキッチン立ち、作ってくれています。

スタッフも共に作ったり、手伝ったりする中で・・誰かに食べてもらえる喜び・皆で食べる美味しさ・・いろんな事を思い、感じて欲しいとも願っています。

入居者さんからも、『初めて作った・・作り方がわかったから、また作ろう』等々の声も聞く事も出来、嬉しいなーと思います。

 作る物は・・揚げいも・いももち・大学芋・ポテトチップスなどなどです。



(^o^)/写真を見て頂いて分かる様に、女の子らしく、デコレーションも忘れてはいません。大学芋の周りにハートのごま・ごま・・可愛いですよね。(^_-)-

(;・∀・)ポテトチップスは・・作りすぎました・・・。簡単な様で、手間も結構かかりますが量が多く(^^;)


カロリーを気にした方が良かったです。)^o^( 



 今さらですが・・・それでも・・美味しかったです。

2014年10月7日火曜日

日常のひとコマ・・・Part12 手作りランチ(*´∀`*)

入居者さんの中には、料理もしたいと言う方もいます。
時間も持て余す時もありますので、スタッフの手伝いを行ってくれます。


最近の手作りランチは、アイディア満載の【カレーパン】です。
前日の残りのカレーを使用します。
 食パンの耳を取り・・
半分にした一枚のパンをさらに横に切れ目を入れます。
その中にルーを入れ、パン粉をつけて揚げます。

   


写真にもありますが、綺麗にサクサクに揚げてくれました。


本当に美味しく、カレー以外にも色々な具材も入れれると、アレンジも沢山考えられそうです。


ほかにも、生地から手作りのピザもつくりました!



色々考えた末にトッピングしだ具材は・・・ソーセージとほうれん草です。

ほうれん草の緑色が綺麗で美味しそうにできました。


スタッフは主に食べる係りとして活躍しています。  (*´∀*))

2014年10月2日木曜日

日常のひとコマ・・・Part11 畑~終了☆彡

すっかり肌寒くなってきましたねー☆彡

このブログで何度もふれてきた裏の畑ですが・・・
初年度の畑(^0_0^)・・もうすぐ終了です。





沢山の種類の野菜達を育ててくれました。

立派な畑にして下さったボランティアさんが、来年に向けての作業を行い・アドバイスも頂きました。欲張りな為、今年よりも・・良くと(#^.^#)ついつい思ってしまいます。

皆さんの手助けの元・・土づくり頑張ります!と言うか・・

お願いしてばかりですので・・


行えることを少しでも頑張ります!!の方が正しいかな・・・(*´∀`*)